トヨテツ健康経営宣言

トヨテツは取り巻く様々な環境変化に対応しつつ、ものづくりを通じ調和の取れた
より良い社会の発展に貢献していく上で「心身共に健康な人財」が最も重要な
経営資源であると考えています。

豊田鉄工株式会社 代表取締役社長  岩瀬 次郎

2018年6月 豊田鉄工株式会社
代表取締役社長
岩瀬 次郎

重点施策

1働きやすい職場づくり
双方向コミュニケーションによる風通しの良い、働きやすい職場づくりに取り組みます。
2ワークライフバランス
労使一体となった恒常的な長時間労働の是正、休暇促進で「メリハリ」のある
働き方の実現によりメンタル等、心身の健康維持に積極的に取り組みます。
3運動習慣の定着
社内スポーツイベントや市開催のマラソン大会参加を通して、従業員の健康及び
体力向上のため、運動習慣の構築に取り組みます。
4疾病予防に向けた諸施策の推進
生活習慣病防止に向けた食生活改善指導、健康診断二次検診のきめ細かいフォローで
従業員の体質改善を図ります。

※社員が仕事と生活の調和を図ることができるよう積極的に取り組んでいる企業として
平成29年10月16日に「愛知県ファミリー・フレンドリー企業」に登録されました。

COPYRIGHT © 2014 TOYODA IRON WORKS CO.,LTD ALL RIGHT RESERVED.