「愚直な日本のモノづくり」「グローバルな事業展開」「未来の自動車の技術革新への貢献」を担える人材を!
舞台はある。チャンスを掴め!
当社は昭和21(1946)年の創業以来、幾度となく訪れた苦難を乗り越えて、
国内外において鋼板・樹脂の自動車プレス部品メーカーとしての地位を築いてきました。
また現在の世界4極(日本・北米・欧州・アジア)国内3極(中部・九州・東北)体制を
確立した実績の背景には、失敗を恐れず現地・現物に徹して、愚直に挑戦し続けるという、
私たちが大切にしてきたトヨテツのDNAが大いに貢献してきたと自負しています。
皆さんが当社に入社される折には、このDNAを共有していただき、
「愚直な日本のモノづくり」「グローバルな事業展開」「未来の自動車の技術革新への貢献」
を担える人材に成長していただきたいと想います。
当社は、現在の日本の自動車業界の厳しい経営環境も「更なる飛躍のチャンス」と捉え、
豊かな発想とモノづくりへの熱い想いを持って皆さんと会話し、
共に成長し続けていきたいと考えます。
皆さんが活躍できる舞台を国内外に用意してお待ちしています。
代表取締役社長 宝田和彦 KAZUHIKO TAKARADA
COPYRIGHT © 2014 TOYODA IRON WORKS CO.,LTD ALL RIGHT RESERVED.