HISTORY

歴史・沿革

1940年〜1979年

挙母鐵工株式会社として、トヨタ自動車工業株式会社、株式会社加藤鐵工所、株式会社挙母航空機部品製作所の出資により資本金100万円で設立(現豊田市陣中町)

1946年2月

挙母鐵工株式会社として、トヨタ自動車工業株式会社、株式会社加藤鐵工所、株式会社挙母航空機部品製作所の出資により資本金100万円で設立(現豊田市陣中町)

1959年11月

社名を豊田鉃工株式会社に変更

広久手工場操業開始

1963年10月

広久手工場操業開始

細谷工場(現本社工場)操業開始

1970年3月

細谷工場(現本社工場)操業開始

1974年3月

子会社豊鉄不動産株式会社(現ティエスサービス株式会社)を設立

1980年〜1999年

篠原工場操業開始 R&Dセンター完成

1985年10月

篠原工場操業開始 R&Dセンター完成

額田工場操業開始

1991年2月

額田工場操業開始

1991年8月

資本金を22億2,300万円に増資

1995年6月

インドネシアに初の海外合弁会社NTC社設立(96年4月操業開始)

1995年10月

北米に子会社TTAI社設立(97年7月操業開始)

1998年11月

インドに合弁会社STTI社設立(99年11月操業開始)

1999年11月

福岡県に合弁会社トヨテツ九州株式会社設立(00年5月操業開始)

2000年〜2009年

2000年4月

株式会社井商を子会社化

2001年4月

トルコに子会社TTTI社設立(02年7月操業開始)

2001年6月

北米に第2の子会社TTMA社設立(02年12月操業開始)

2003年4月

中国に子会社TTAP社設立(04年1月操業開始)

2004年8月

中国に第2の子会社GTAP社を設立(06年5月操業開始)

2004年11月

北米に第3の子会社TTTX社を設立(06年11月操業開始)

2004年12月

福岡県に子会社トヨテツ福岡株式会社を設立(05年9月操業開始)

2006年2月

カナダに子会社TTCA社を設立(07年12月操業開始)

2006年10月

トヨテツ九州株式会社をトヨテツ福岡株式会社に統合

2009年1月

インドに第2子会社TTID社を設立(10年12月操業開始)

2009年5月

トヨテツグループの一員に、自動車プレス部品製造のテクノエイト株式会社 (愛知県瀬戸市)が加わる

2010年〜

2010年9月

トヨテツ東北株式会社(宮城県登米市)を設立(11年12月操業開始)

2012年5月

インドネシアに金型製造子会社NTTE社を設立(13年6月操業開始)

2013年2月

NTC第2工場操業開始

2013年6月

タイに子会社TTTH社を設立(15年4月操業開始)

2014年4月

(株)深井製作所と合弁で、アメリカにFTIC社を設立(16年10月操業開始)

2016年10月

メキシコに子会社TTMX社を設立(19年12月操業開始)

2018年5月

アグリカルチャーR&Dセンター 操業開始

2019年2月

(株)ワイテック、(株)キーレックスと合弁で、アメリカにYKTA社を設立(2021年操業開始)

2019年11月

株式会社三ツ矢鉄工所を子会社化

2019年11月

株式会社三ツ矢鉄工所を子会社化