FOR WORK

しあわせ for WORK

ダイバーシティ

ダイバーシティ

昭和に創業した当社も順調に業績を増やし、平成を駆け抜け、令和という新しい時代に突入しております。
社員数は日本国内だけで2,000人強、グローバルで考えれば11,000人と数もさることながら、沢山の異なる環境的背景を抱える人々が支え合っています。
当社では昨今その個々に目を向け尊重し、あまたの環境を提供しています。社員それぞれ力を発揮できる最適なタイミング・場面・方法は違えど、向かうベクトルを共有し社員全員総活躍を目指しています。

モラルサーベイの実施

モラルサーベイの実施

モラルサーベイは「働き方改革」の取り組みの一環として、2002年より、アンケート形式で全従業員を対象に実施しております。
会社の取組みに対しての従業員からの意見を調査し、従業員の意識調査から会社の問題点を見える化することで、改善のための施策を提案し、従業員の幸福度向上に貢献しています。
2018年度から幸福度調査へも活用し、今後の多様化する時代に合った働き方に対応するよう取り組んでいます。

ジョブローテーション制度

 ジョブローテーション制度

事務総合職・技術職を対象とした、若手社員の適性を見極めるためのローテーション制度です。
係長級に昇格するまでに、3部署経験させるため、通称「トライアスロンPG」と呼ばれています。
目安として、4年に1回のローテーションを行い、「トヨテツの将来を担うゼネラリストやスペシャリストを会社全体で育成」「全社員が適正な部署で能力を最大限発揮できる機会を提供する」ことを目指しています。

その他 処遇等

【給与】(月1回)・【賞与】(年2回)
【諸手当】(超過勤務手当、家族手当、役職手当、休暇手当、通勤費補助)
【教育制度】、各種階層別教育(新入社員研修等)、基礎教育、専門教育(社外講習等への参加)、自己啓発(英会話教室等)、海外チャレンジプログラム、【退職金制度】、【再雇用制度】、【育児・介護休業制度】、【ウェルカムホーム制度】(退職者復帰)、【労働組合あり】(全トヨタ労働組合連合会加入)

その他 処遇等