PRODUCT INFO.

バンパー リンフォース・クラッシュボックス

バンパー リンフォース・クラッシュボックスとは

自動車の前後に固定される部品です。バンパーリンフォースは車両の左右に延びる長尺部品で、クラッシュボックスはその部品に左右各1個取りつき、ともに前後衝突からボデー骨格や乗員を保護する役割を担います。
バンパーリンフォースは、衝突エネルギーを受け止めるため超ハイテンやホットスタンプで高強度化しています。クラッシュボックスは、自身が潰れることで衝突エネルギーを吸収します。

img_product1

バンパー リンフォース・クラッシュボックスの強み

低コスト・軽量化を実現したバンパーリンフォースの設計

衝突エネルギーをより多く受け止めるため、高強度化を目指し超ハイテンや様々な工法を使い、車両に適した設計を行っています。
また、衝突解析や実機試験を通した最適設計により高強度化と同時に低コスト・軽量化も実現しています。

トヨテツ独自のクラッシュボックスを開発

現在の自動車は広い乗員空間を実現するためエンジンルームより前のスペースが狭くなり、衝突エネルギーを十分吸収できる大きさのクラッシュボックスを取りつけるスペースが無くなってきています。
その為、当社では限られた小スペースでも今までと同等の衝突エネルギーを吸収できるトヨテツ独自の断面構造を開発し、小型で軽量化を実現した高効率クラッシュボックスを設計しお客様に提供してます。

トヨテツ独自のクラッシュボックスを開発

バンパー リンフォース・クラッシュボックスに関わる技術